印刷について (データ作成時の注意点)

クリアファイルダイレクトでは、
クリアファイルにご希望の文字やデザインを印刷して
オリジナリティあふれるクリアファイルの制作が可能です。

下のタブをクリックすると表示が切り替わります

ご注文をお済みの方はこちらからご入稿ください

入稿フォームはこちら

データ作成時の注意点

必ず各商品ページにあるテンプレートをダウンロードしてご利用ください。

Illustratorでのデータ作成の場合

【トンボについて】
テンプレートについているトンボは削除しないようにしてください。
【色について】
・フルカラー印刷商品
 色は全て、CMYKで制作して下さい。
 黒に注意:パソコンの画面上では同じ色に見えますが、インクの量が異なるためそれ
 ぞれ違った黒で印刷されます。
 リッチブラック、4色ベタは非常に乾きにくく、裏写りが発生しやすくなるため、納期
 が延びる可能性もあります。
 CMYKの総量が350%以下になるように設定して下さい。
・単色印刷商品
 スミ1色で作成してください。
【画像について】
画像はすべて、配置して下さい。配置する際、リンクにチェックしてあるか確認して下さい。
※リンクした画像とイラストレーターファイルは同じフォルダーに入れて圧縮してください。
埋め込みでも可能ですが、推奨はいたしません。
※商品によって画像データが使用できない場合もございます。予めご了承下さいませ。
【文字について】
文字は必ずアウトラインして下さい。
全てアウトラインになっているか、文字→フォントの検索・置換で確認して下さい。
【グラデーションについて】
スウォッチにグラデーションをドラッグ
    ↓
ドラッグしたグラデーションをダブルクリック
    ↓
「名前」のところに名前を付けて下さい。
※この際に、複数グラデーションがある場合、名前がかぶらないようにして下さい。
フォルダにイラストレーターのデータと画像データを一緒に入れて下さい。
※一緒に入れないとリンクが切れる恐れがあります。
※入れる場合、全ての画像データの有無の確認を必ずして下さい。
一つでも足りないとなれば出力できません。
※リンク画像は単体で入稿すると、名前が変わってしまうのでZIPで圧縮してください。
【保存について】
保存は作成したバージョンでお願いします。
バージョンはCCまで対応しております。
※下位保存はしないでください。

Photoshopでのデータ作成の場合

【画像解像度について】
画像解像度は、300dpiもしくは350dpiにして下さい。
※この際、必ずどちらかの解像度に統一して下さい。
※商品によって画像データが使用できない場合もございます。予めご了承下さいませ。
【ファイルモードについて】

・必ずCMYKモードにして下さい。

・Machintoshでは、下記の保存形式にして下さい。
保存形式:psd(レイヤーは統合しないでください)
プレビュー:Machintosh(8bit pixels)
エンコーディング:JPEG - 最高画質(低圧縮率)

・Windowsでは、下記の保存形式にして下さい。
保存形式:psd(レイヤーは統合しないでください)
プレビュー:TIFF(8bit pixels)
エンコーディング:JPEG - 最高画質(低圧縮率)

【保存について】
制作したバージョンで保存してください。

Office系(エクセル、ワード、パワーポイントでのデータ作成の場合

【出力見本について】
・データ確認用のため、最終出力見本を付けてください。(PDF・JPEG)
※出力見本ファイルがないと正しい商品をお届けできない場合や、納期遅れが発生する場合があります。
【データについて】
・念のため、画像データを一緒にフォルダーに入れて下さい。
※入れる場合、全ての画像データの有無の確認を必ずして下さい。
・エクセル用テンプレート、ヒアリングシートを未使用の場合、
 変換料(2,000円)が発生します。(内容により変動)
・対応できないフォントは類似フォントに置き換えます。
・RGBカラーからCMYKカラーに変換されますので
 色味が全体的に暗くなる場合があります。
【拡張子について】
必ず、全てに拡張子を付けて下さい。
さらに詳しい注意点

ご注文をお済みの方はこちらからご入稿ください

入稿フォームはこちら

▲トップへ戻る